スマホの料金見直しをした結果

私の場合はスマートフォンの料金を見直した結果、UQモバイルが月額1980円で端末料金も含んでおり、また無料通話やWEB割引などユーザーにとってお得な条件が豊富なので、UQモバイルに乗り換えをいたしました。

またプランも3種類から選ぶ事が出来ますのでパケットをあまり使わない私の場合はSプランで十分ネットも活用できます。この十分ネットも活用できるのは節約モードを使う事によってデータ使用料金が無料になるからです。また端末に関しても人気のあるディグノなど選ぶ事が出来ますので、使用方法は色々あると思います。

基本的に通話料は国内5分以内の通話に関しては、何度かけても無料ですのであまり通話に時間をかけないでSNS等を中心に利用する方にお勧めなのがUQモバイルだと思います。また格安SIMにありがちな速度に対する不満も、UQモバイルの場合は通常のキャリアとほぼ変わらない速度で利用する事が出来ますので、今まで大手キャリアを使っていた方でも満足できる速度だと思います。

UQモバイルとは?

UQモバイルとは格安スマホ・SIMを提携している会社で通常の料金よりも安い値段でスマホを持つことができます。通話も行うことができ、外出時にインターネットも使える他、節約モードを利用することでデータ消費をゼロにすることができます。

満足度も高く使ってよかったという感想も多く集められています。1980円からスマホを持つことができるので家計にも優しく空いたお金を他のことに回せます。スマホの機種も新しいタイプのものが続々出ているため気にいるデザインが必ず見つかります。

人気アプリが11個無料なので快適なスマホ生活を送れます。オプションで安心サポートサービスも付けられるのでスマホを初めて持つ人、一人で設定できるのか不安な人もにオススメです。電話番号を変えることなく他者から乗り換えもスムーズに行えるため非常に便利です。インターネットからでも申し込みができるため自宅にいるだけで契約を行えるため時間がない人にもぴったりです。

UQモバイルのメリットとデメリット

今回は、UQモバイルのメリット・デメリットを紹介したいと思います。まずは、メリットからです。一つ目は、通信速度が格安SiMの中でトップクラスである事です。UQモバイルはサクサク使え、通信の品質がとても良いです。

二つ目は、auの白ロム端末でテザリングをすることが出来ます。テザリングができて当たり前かと思われていますが、ドコモ端末でドコモ系MVNOを使用した場合、テザリングができない機種が多くあります。ですが、UQモバイルはテザリングが可能となります。

次に、UQモバイルのデメリットです。一つ目は、縛りや条件のないプランが、2つしか無いことです。もう少し、プラン数が多くても良いかと思います。縛りがあるプランも、二つあります。

二つ目は、どの端末が使用可能なのか分かりにくいこと、また一部では使用出来ないことです。auから販売されている端末の中には、SIMロックが解除できず、au系MVNOで利用できないものがあります。このように、UQモバイルにはメリット・デメリットがあります。

PAGE TOP ↑